資料ダウンロード

消費者は本当は何を買っているのか?

消費者は本当は何を買っているのか?
購買=消費者のニーズと同義でしょうか? ビジネスの現場における「消費者理解」の必要性が高まっています。 本資料では「ジョブ理論」を引用しつつ消費者が何を求めているかを読み解きます。

こんなことが分かります

  • 消費者目線の難しさ
  • 顧客が買うものは製品ではない
  • 「ジョブ」を見つける
立ち読み
消費者は本当は何を買っているのか、消費者理解の難しさ
下記フォームに必要情報をご記入して下さい
会社でお使いのメールアドレスをご記入ください。